JOTOオリンピック開催!

綱引き  人間輪投げ

7月16日(火)、児童会主催でJOTOオリンピックを開催しました。めあては、1学期をしめくくるために、体を動かして、みんなで楽しもうです。青空グループ対抗で、「つな引き」「ぞうきんがけリレー」「人間わなげ」「伝言ゲーム」を行いました。みんなで大いに盛り上がり、楽しい1学期のしめくくりができました。

今学期最後の読み聞かせ

7月10日(水)は今学期最後の朝のお話会でした。今回は詩と「ちょうちんまつり」という絵本を読んでいただきました。「ちょうちんまつり」は中国のお話です。不思議なお話に引き込まれるように聞いていました。夏休みもたくさんの本と触れ合ってほしいと思っています。

田んぼの草取り

19日(水)と26日(水)のどちらも2時間目、田んぼの草取りに入りました。入った時には「オタマジャクシ踏みそう!」「クモがおるー!怖い!!」と言っていた子どもたちですが、いざ始まるとバケツ一杯に草を取ることができました。今週と先週では田んぼの様子も違い、見られる生き物も少し違うようでした。今後も豊作目指してがんばります。

自然学校5日目 午後

自然学校の最後のプログラム、植村直己冒険館に行きました。
植村さんが実際に使用したリュックサックや犬ぞりのレプリカなどを見学したり、クイズやロッククライミングに挑戦したりしました。

みんな元気に帰路についています。
4泊5日、様々な体験を自然の中でしました。
保護者の皆様には、準備や送迎等大変お世話になりました。
今日は、子どもたちのおみやげ話を楽しみにしていてください。

自然学校3日目 午前

朝方は雨が降っていたものの、竹野に出発前には雨が上がり、スノーケルセンターに着いた時には快晴となりました。お天気に恵まれています。波も穏やか、スエットスーツに身を包み、スノーケルを存分に楽しむことができました。午後からはここで磯観察を楽しみます。みんな元気です。

自然学校1日目 午前

今日6月10日(月)から5日間佐津へ自然学校へ行きます。仲間と一緒に自然の中で、たくさんの体験をしてきます。

みんな元気に香住に到着しました。最初の活動は、海の文化館でのちくわ作りです。道具の扱いに慣れるのも早く、全員上手に作れました。焼き立ての美味しい匂いに大満足、お昼においしく食べました。