ホウセンカの植え替え 3年生

苗の植え替え中 苗の植え替え中

6月21日(火)の理科ではホウセンカの植え替えを行いました。種から育てたホウセンカもずいぶんと大きくなりました。子どもたちは土がたっぷり入った植木鉢に植え替えました。これからどのように大きくなっていくのか、観察を続けていきます。

マーボー丼 3年生

マーボー豆腐おいしいな! マーボー豆腐おいしいな!

6月21日(火)の給食は中華で、マーボー豆腐が出ました。子どもたちはごはんにかけてマーボー丼にして食べていました。とてもおいしそうでした!

丹波黒大豆を植えました! 3年生

黒豆の種まき

6月15日(水)の総合では、丹波ささやま農業協同組合から講師をお招きし、黒豆の種を植えました。この日は、ビニールポットに種をまきました。種を植えるポイントを教えていただき、そのことを意識しながら作業をすることができました。これから水やりをし、約2週間後に畑に植え替えをします。

また、この日は丹波黒大豆のもとになったといわれるツルマメの種も植えました。丹波黒大豆に比べると小さいですが、子どもたちに手渡すと「小さい黒豆みたい」と形が似ていることに気づいていました。ツルマメも育てていきます。

丹波黒大豆についてのレポート作成中

また国語では、「調べて書こう、わたしのレポート」を学習しています。この学習で書くレポートの内容は、総合で調べている丹波黒大豆のことを書いています。6月15日(水)の国語では、総合で調べた丹波黒大豆のことについて自分がレポートに書きたい内容を選び、文章を書いていきました。さらに調べた感想も書きました。書いた内容を見返し、清書をしていきます。

側転に挑戦中 3年生

チリリンベル、挑戦中!

6月15日(水)の体育では、「チリリンベル大作戦」と名付け、友だちに鈴つきのゴムを引っ張ってもらい、体を伸ばしながら側転をする練習をしました。あちこちのグループから「チリリン」と鈴の音がしていました。

Let‘s count! 3年生

画数を数えながら、好きな漢字の発表!

外国語活動では、数字の学習をしています。毎時間「ten steps」を歌い、1~20までの数字の言い方に慣れ親しんできました。6月14日(火)の外国語活動では、自分の好きな漢字を発表しました。黒板に好きな漢字を書くときに、みんなで英語で画数を数えながら書きました。来週も発表の続きをします。

金賞と銀賞 3年生

しっかりめあての意識ができています!

習字はめあてを意識して書けているところの数に応じて「金賞」「銀賞」「銅賞」として作品が返却されます。前回の習字は、全員が「金賞」か「銀賞」でした。めあてを意識して書けているところがすばらしいです!

後転に挑戦 3年生

上手な後転

体育では、マット運動を学習しています。今まで、ゆりかごやゆりかご玉入れをし、後転につながる動きについて学習してきました。6月13日(月)の体育では、後転にチャレンジしました。手のひらをマットに着くと、しっかりと押し、回ることができました。

掃除頑張っています! 3年生

手洗い場の掃除 掃除機で掃除 本の整列

子どもたちは掃除も一生懸命に頑張っています。6月7日(火)の掃除は、掃除場所が変わって初めての掃除場所でしたが、それぞれの掃除場所ですみずみまで掃除を行っていました。早く終わった子どもは、気づいたところを掃除するなど、決められた時間をしっかり取り組めるところがすばらしいです!

黒豆の学習 3年生

粘土質を触って確認 黒豆の枝豆と煮豆を試食

6月8日(水)の総合的な学習の時間は、丹波篠山市役所農都政策課の職員の方を講師としてお招きし、丹波黒大豆について教えていただきました。丹波黒大豆の特徴や丹波篠山がどうして丹波黒大豆づくりに適しているのか、歴史など、豆や土など実物に触れながら学習することができました。話を聞いたことをもとに、国語の「調べて書こう、わたしのレポート」の学習でレポートにまとめていきます。