トピックス

トピックスのトップへ

学校日誌

  • なわとび発表会(2017/02/24)

       2月24日(金)の3・4校時に「なわとび発表会」を開催します。この発表会の目的は、現在行っているなわとびチャレンジの練習の成果を発表し、自己の限界に挑戦するとともに、友だちのなわとびの技を見て、子ども達自身の意欲を向上させることです。各学年ごとに、様々な曲に合わせて、練習してきたなわとびの技を発表しました。各学年の個性や工夫が見られ、来年度のなわとび練習につながるよい機会になりました。また、本日は朝早くから十数名のPTAの方にご協力いただき、作っていただいた豚汁を、子ども達が持参したお弁当といっしょに食べました。なわとび発表会と豚汁のおかげで、心も体も温かくなった一日になりました。

  • J1グランプリ(2017/02/20)

     2月20日(月)の3・4校時に、異学年との交流を通して子どもたちの良さを理解し合うことを目的に、「J1グランプリ」を開催しました。今年は19チームが参加しました。ジャンルは、さまざまで、「お笑い」「ものまね」「マジック」「歌」「ピアノ」「なわとび」「ダンスなど、出場したチームは、自分たちの得意分野を披露してくれました。どのチームも、これまでの練習の成果をしっかり発揮できていたと思います。

     今日は、校訓の「輝く笑顔」がたくさん見られた一日になりました。出場したチームのみなさん、ありがとうございます。

     

  • 全校みんな遊び(2017/02/20)

     2月20日(月)のラッキータイムに、運動委員会が企画して、「全校みんな遊び」をしました。本日は、青空グループ対抗で「じゃんけんピラミッド」をしました。低学年から高学年まで、一生懸命ゴールめざして、楽しんでいる姿が見受けられました。

  • 人権朝会(2017/02/20)

     2月20日(月)の人権朝会では、校訓や6つの「あ」についての理解を深め、よりよい学校生活をめざして、6年生が6年間の小学校生活で感じてきたことや在校生に伝えたいことなどをユーモアたっぷりの劇にして伝えてくれました。これまでの自分の学校生活をふりかえったり、よりよい学校にするために考えたりする機会になりました。

  • 熱戦!まめリン...(2017/02/16)

         

     

    2月16日(木)、児童会健康委員会主催の
    まめリンピック
    が開催されました。


    各学年から、6名の代表選手が選ばれ、
    リレー形式で“豆うつし”にチャレンジしていきます。
    クラスで練習してきたとは言え、本番はやはり緊張します。
    そんな中でもたくさんうつした子は、
    終わったらガッツポーズを見せていました。


    ハンデも含め、優勝したのは4年生。
    準優勝は2年生、3位は1年生という結果でした。
    健康委員会の皆さん、楽しいひとときをありがとう!!
     

学校日誌のトップへ
 

Design by Free CSS Templates, Coded by XOOPS Cube Solution for XOOPS Theme Net, Presented by Define co jp.